SDGs経営/ESG投資

ESGやSDGsなど持続可能な社会と調和する経営の考え方が広がっていますが、もともと日本的な経営として取り入れられている要素が多くあります。
弊社では、各企業の製品やサービス、また経営方針などを、ESGの枠組みにわかりやすく整理し、社内外に公表すると共に、経営のなかで実践していくためのご支援をします。
金融機関向けのESG関連の金融商品の開発もご支援致します。

*ESG;環境、社会、ガバナンス(Environment, Social and Governance, ESG)。財務的な項目だけでなく、非財務的な項目として経営や投資に配慮する要素として大きくESGの3つに区分され、業界等に応じて、より詳細な指標等が整理されています。

*SDGs:持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals, SDGs)。2030年に向けて整理された17の要素から、各社の経営目標、事業との関連性を踏まえて設定していきます。

研修・講演

企業幹部や役員研修、リーダーシップ研修、新入社員研修など、今後のESG経営推進に向けた講演やセミナー講師をお受けいたします。
ご意向に応じた業界動向を組み合わせて、世界の潮流、最新動向を含めてご紹介致します。

  • 役員・管理者層向けのESG研修(ご意向に応じて、テーマや業界に応じた国内外の動きをご紹介致します)
  • 海外拠点管理者向けの環境・EHS規制研修(管理者の皆様に必要な海外の環境規制対応における重要事項や対応の考え方等をお知らせします。)
  • サステナビリティ・SDGs研修(業界のSDGsやサステナビリティの取り組み、世界の動きなどをご紹介します)

(その他研修・講演等のテーマ例)

  • 世界のプラスチック規制とその背景
  • ファッション業界のサステナビリティ
  • 空き地・空き家問題と米国のランドバンク
  • 国内外の産業跡地再生
  • 土壌汚染の懸念がある土地の保有管理と売買の注意点
  • アメリカの主な環境規制と環境ビジネスの動向
  • SDGsと日本の三方よしの経営
  • SDGsを社内の中期経営計画につなげる方法
  • 環境データの電子化
  • ESG経営に必要な情報開示とは?
  • 環境リスク管理手法としての保険とその市場

研修日時・費用等につきましては、お問合せいただければ幸いです。

実績

ESG経営に向けた、会社方針の策定支援、持続可能な事業の開発支援、経営会議等の支援、開示情報、報告書作成支援、サプライチェーンへの取り組み支援・アンケート調査、研修など様々な業務を大手企業、中堅企業に多数行っています。

(参考)弊社のSDGsの策定支援の流れ(例)

(参考)弊社のSDGsの策定支援の流れ(例)

(参考) 国連により推進・整理されている2030年に向けた持続可能な開発目標(17の目標)

(参考) 国連により推進・整理されている2030年に向けた持続可能な開発目標(17の目標)